2013年05月20日

ガドじゃなくてカド

 本日もルネッサンス リゾート ナルトの人気レストラン、郷土料理バイキング『彩 -いろどり-』の夜の阿波三昧に新登場のメニューをご紹介。

 まずは、お寿司コーナーの新メニュー

彩の新メニュー


左:アボカドの箱寿司  
右:鯵昆布と塩昆布 鳴門巻


 よく間違われますが、アボガドではなくてアボカドですよ。(^_-)-☆
 アボカドは酢飯とマヨネーズの酸味がよく合います。ほんの少し醤油をかけるとさらに美味に…(☆。☆)
 右の鳴門巻にかかっているゼリー状のものは鰹だしのジュレです。
 こちらも昆布のほんのりした辛さとベストマッチング。


彩の新メニュー

 このカップ軍団は釜揚げしらすのカップちらし寿司です。


彩の新メニュー

 1カップで一口二口程度ですので、食べ過ぎて他のメニューが食べられないという心配が無いのが良いところです。


彩の新メニュー

神山産 野菜のせいろ蒸し

 徳島市の西に位置する山林の街、神山町産の野菜を蒸籠で蒸した温野菜です。
 蒸すことで野菜に含まれる水溶性の栄養素が溶け出さず、油を使わないので低カロリーな状態で食べやすくなっています。
 野菜は食事の開始時に食べることで血糖値の急激な上昇を抑えることができますので、生野菜は苦手だけど血糖値の上昇が気になる方には、せいろ蒸しの野菜はとても理にかなった食事です。

彩の新メニュー

自家製 金時芋チップ

 チップスといえばじゃがいもが定番ですが、甘いサツマイモもなかなかいけます。
 塩がきいていて、さらに甘さが引き立つのもポイントです。
 昨日の記事のようにソフトクリームのトッピングにしてもばっちり決まりますよ〜。


彩の新メニュー

自家製 蓮根チップ

 こちらは蓮根です。揚げることで透明感が出て美しさすら感じるほどです。
 ぱりっと上がってますので蓮根のこりこりした歯応えはありませんが、塩味とほんのり感じる蓮根の風味が、ビール、焼酎、お酒のつまみとしては絶妙です。無意識に一盛りくらいは行けそうです。
 砕いて野菜サラダのトッピングにしても良いですね。

 他にも新しいメニューはありますが、今回はこの辺で。(^_-)-☆

posted by 担当さん at 22:39| 徳島 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 彩 -いろどり- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月19日

焼芋ソフトクリームが登場

  ルネッサンス リゾート ナルトの人気レストラン、郷土料理バイキング『彩 -いろどり-』の夜の阿波三昧に新登場!

焼芋ソフトクリームが登場

 なんと、焼きいものソフトクリームです。


焼芋ソフトクリームが登場

 色は焼いたサツマイモというよりはコーヒーソフトっぽい感じですが、食べるとしっかり焼き芋の味です。
 このまま食べても美味しいのですが……


焼芋ソフトクリームが登場

 『彩 -いろどり-』にはソフトクリームを彩れるトッピングがこんなに!
 これだけあれば豪華になるどころか、他のデザートと組み合わせることで、オリジナル・パフェも簡単にできます。

焼芋ソフトクリームが登場

 というわけで、サツマイモのチップスとレンコンのチップスなどを加えて、お手軽パフェにしてみました。
 ちょっと塩のかかったチップスが、焼き芋ソフトクリームの甘さを引き立ててくれるので、お手軽さの割には良く出来たと自分で自分を褒めてしまえます(笑)

 『彩 -いろどり-』の夜の阿波三昧に来たら是非お試しください。(^_-)-☆


posted by 担当さん at 22:16| 徳島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 彩 -いろどり- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月12日

鳴門の海を見よう!

 ルネッサンス リゾート ナルトの人気レストラン 郷土料理バイキング「彩 -いろどり-」に、テラス席だけの新アイテムが登場!

鳴門の海を見よう!


鳴門の海を見よう!


 なんと観光地ではお馴染みの望遠鏡です!
 正確には観光双眼鏡というのだそうです。
 性能は、実視界3°、倍率は20倍もあります。

鳴門の海を見よう!


 お子様でも安心の踏み台付きです。
 何より素晴らしいのが、この望遠鏡にはコインの投入口がありません。
 つまり、無料!
 好きなだけ見て頂けます。 ヽ(゜∀゜)

鳴門の海を見よう!


 大鳴門橋はもちろん、肉眼で見る鳴門の海がこうでも……

鳴門の海を見よう!


 こんなに先まで見ることができます!
 ※これはデジカメの望遠(10倍)で撮ったイメージ写真です。望遠鏡ではさらに精密に見ることができます。

 郷土料理バイキング「彩-いろどり-」にご来店の際には、ぜひテラスに出て遠くの景色もお楽しみください。

【ご注意ください!】
 望遠鏡で太陽を見ることは大変危険です。
 夕陽など光が弱くなっていても、望遠鏡で見ると裸眼で見た場合よりも遥かに強い光が目に届くため、最悪、目に障害が残る場合があります。
 望遠鏡を使って太陽を見ないようご注意ください。


posted by 担当さん at 17:28| 徳島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 彩 -いろどり- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月30日

阿波三昧の夏の新登場

 ルネッサンス リゾート ナルトの人気レストラン、郷土料理バイキング『彩 -いろどり-』の夜の阿波三昧に新登場!


阿波三昧の夏の新登場


ソフトクリーム すだち(はちみつブレンド)


 一見普通のソフトクリームですが、ソフトクリームメーカーから出てきた途端にすだちの良い香りがして、食べてみるとすだちの酸味と蜂蜜の甘さが、普通のソフトクリームとは一線を画しています。
 冷たさとは違うさっぱり感がありますので、脂濃い食べ物のあとにいただくとかなりの清涼感があるでしょう。
 トッピングや各種ソースでパフェにしても素敵ですが、初挑戦の方はそのまま試して、冷たさと清涼感を是非味わってみてください。




阿波三昧の夏の新登場


ひじき蕎麦


 天然素材100%のひじき粉をで作ったひじき蕎麦!
 豚レバーの27倍の鉄分も豊富ですが、ひじきに含まれるフコキサンチンは脂肪燃焼を助ける効果もあるそうで、見た目からは想像できない素晴らしい麺です。
 夏の日差しで熱を持った身体に、冷たい麺をちゅるちゅるっと頂きましょう。
 なお、この麺は蕎麦とは言ってますが、そば粉を使っていないので蕎麦アレルギーの方にも安心して召し上がって頂けます。
posted by 担当さん at 19:08| 徳島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 彩 -いろどり- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月09日

秋の阿波三昧 その2

秋の阿波三昧 その2


 良い感じの夕暮れになりました。この時間になるとお腹がすいてきますね。(^_^)
 前回に引き続き、ルネッサンス リゾート ナルトの人気レストラン、郷土料理バイキング「 彩 -いろどり-」の秋のメニューをご紹介いたします。


秋の阿波三昧 その2

「豚のしゃぶしゃぶ」

 鯛のしゃぶしゃぶも美味しいですが、やはり肉!という方には、この豚のしゃぶしゃぶをどうぞ。
 しっかり茹でたお肉に、たれをつけて食べると幸せ度UPです。
 茹でたお肉をサラダに入れて食べてもいいですね。


秋の阿波三昧 その2

「鯖の梅肉揚げ」

 あられの衣に包まれ、サクッとした食感がたまりません。(^_^)
 ぜひ揚げ立てをお楽しみください。
 梅肉のおかげで揚物なのにさっぱり感があるのも特徴です。ああ、ビールがほしい。


秋の阿波三昧 その2

「蒸し金時芋辛味噌掛け」

 特産の鳴門金時を蒸すことで甘味を引き出し、辛味噌を絡めました。
 辛い中に鳴門金時の甘さが引き立ちます。
 これ、焼酎に合います。ああ、焼酎もほしい。ロックでお願いします。


秋の阿波三昧 その2

「金時芋 葛衣揚げ」

 衣に葛を使い、鳴門金時を揚げました。
 サクッとした食感とほくほく鳴門金時の良いところを欠かさず味わうには、塩でいただくのがお奨め。
 塩を付けて食べると、これがまたお酒に合いまして…、ああ、熱燗がほしい。


 さて、これだけ食べたらデザートが欲しくなりますが、そんな方にはこれがお奨め!


秋の阿波三昧 その2

期間限定「ソフトクリームコーナー」(☆。☆)

 暦の上では冬かもしれませんが、温まった身体が欲しがるのは季節に関わらず冷たいものであります。
 こちらのコーナー、お子様に大人気かと思いきや、なんと年齢性別の関係なく、皆様に人気だとか。


秋の阿波三昧 その2

トッピングの種類も充実
 シンプルにソフトクリームだけもいいですが、この機会にオリジナルのソフトクリームを作ってみてはどうでしょう。
 セルフサービスなのでお好きな量をお楽しみ頂けます。驚異の全部入りなんてのも良いかもしれませんね。(^○^)


 私も試してみました。

秋の阿波三昧 その2

 カップにモリモリです。これだけでもかなりの量があります。
 お食事を楽しまれた方は別腹発動ですよ。 ( ゚ω^ )b


秋の阿波三昧 その2

 シンプルにストロベリーソースとカラーチョコレートをトッピングしました。
 この二つだけでも豪華な感じがします。
 寒天やわらび餅用のあんこなども使うと、もっともっと沢山のバリエーションが楽しめますね。
 楽しくなりすぎてお腹を壊さないようご注意下さい。
 なお、ソフトクリームコーナーは期間限定(実は終了日未定)ですので、どうしてもお楽しみになりたい方はご予約の際にご確認ください。

posted by 担当さん at 19:05| 徳島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 彩 -いろどり- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月08日

秋の阿波三昧

秋の阿波三昧

 立冬も過ぎましたので「秋」というのも何ですが、気候的には冷え込むにはまだ少しかかりそうですね。
 秋といえば食欲の秋ですので、今回はルネッサンス リゾート ナルトの人気レストラン、郷土料理バイキング「 彩 -いろどり-の秋のメニューをご紹介いたします。


秋の阿波三昧

定番の「鳴門鯛しゃぶしゃぶ」

 阿波三昧でも屈指の人気を誇る「鳴門鯛しゃぶしゃぶ」。
 特製スープでしゃぶしゃぶはハマる人続出。新しいタレも登場してますよ〜


秋の阿波三昧

「阿波尾鶏の照り焼き」

 ジューシーな阿波尾鶏、歯応えのある蓮根、ほくほくのじゃがいも、柔らかいつくねが食欲をそそります。
 バイキングでなかったら、これだけでご飯を何杯食べることか。(^_^;)


秋の阿波三昧

「鳴門わかめソーメン」

 鳴門わかめを練り込んだミネラルたっぷりのソーメンです。
 もちろんソーメンなのであっさりしてますが、何となく酸っぱそうな気がしてしまうのは私の中に黒=黒酢という刷り込みがあるためでしょう。
 あっさりしてますので食べ始めにチュルチュルっと軽くいただけます。


秋の阿波三昧

「カキ鍋」

 もはやいうことなしのカキ鍋です。
 温まります。そして食べ進めるとお酒が欲しくなります。飲むとカキ鍋が食べたくなります。食べるとお酒が…
 出汁の染みこんだ野菜も美味しいですよ〜


秋の阿波三昧

「わかめとろろ」

 鳴門わかめととろろという、ごく普通の組合わせなのに、ちょっとでも良いから食べたくなるトロトロの魔力(*^O^*)
 うどんに入れたり、ご飯にかけたり、中にマグロの切り身を入れたり、温玉と出汁を入れてそのまますすったり、サラダの水菜にかけてみたり、さらには味噌汁に入れたり、カレーに入れたりと、なんとも豊かなバリエーションが楽しめます。
 問題は、ここに上げたものだけでも全て試したら、確実に他のものが食べられなくなります。(^_^;)

 みなさんも、阿波三昧でたっぷりお召上がり下さいね〜 ( ゚ω^ )b
posted by 担当さん at 18:44| 徳島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 彩 -いろどり- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月01日

巻きでいこう

昆布の鳴門鯛しそ巻き

 ルネッサンス リゾート ナルトの人気レストラン、郷土料理バイキング「彩-いろどり-」に新登場の

昆布の鳴門鯛しそ巻き

です。(クリックで拡大します。)


昆布の鳴門鯛しそ巻き

 お寿司だし、色も薄めなので、ちょっとだけ醤油をかけてみたくなりますが、このお寿司はそのままで食べてみましょう。
 ぷりぷりの鯛と昆布、そして紫蘇がとても良い塩梅でお口の中に広がります。
 コリッとしたキュウリの歯応えと味がさらに引き立てます。ちょっと癖になりそうです。(^o^)

 6月の初日ですが、今日はこれでお仕舞い。なにせ巻きでやってますので。(^_-)-☆


posted by 担当さん at 19:27| 徳島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 彩 -いろどり- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月09日

ヘルシーにして存在感あり

 ルネッサンス リゾート ナルト 2階、郷土料理バイキング「彩-いろどり-」の夜の阿波三昧に、なんでも新しいヘルシーなメニューが登場したそうなので見てきました。
 それはお造りコーナーにでーんとありました。

ヘルシーにして存在感あり


鳴門鯛姿造り サラダ仕立て

 この写真では今一つなので、近寄ってみました。

ヘルシーにして存在感あり



 さらに寄ってみました。

ヘルシーにして存在感あり


 鳴門鯛の刺身、自家製鳴門わかめを使ったサラダなのですが、今晩のメインとなるべき鯛のお造りが横にあるのに、何故か強大な存在感があるます。

美味しそう〜 (* ̄▽ ̄*)


ヘルシーにして存在感あり


 姿作りの鯛まで目で語ってます。
 皆様、夜の阿波三昧にお越しの際には是非ご賞味下さい。

 他にもこんなヘルシーメニューが!

ヘルシーにして存在感あり


あさりの酒蒸し


 低インシュリンダイエットに効果的で鉄分補給できて脂肪燃焼に有効なタウリンも摂取できるがこのメニュー。ファイト一発どころじゃありません。
 シラスも入っていますから、蛋白質やカルシウムもとれるので、スイーツを別腹にするくらいなら、これを食べるべきなんじゃないかと思うほどですが、健康と別腹はまた別の問題ですので、ここでは言及を控えさせて頂きますが、美味しいのでぜひ(^_-)-☆



posted by 担当さん at 19:21| 徳島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 彩 -いろどり- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月26日

微妙に冬仕様

 ルネッサンス リゾート ナルト2階、郷土料理バイキング「彩-いろどり-」のお昼の阿波三昧の一部のメニューが変わりました。
 でも、変わったと言っても目立つほど変わっていないところが微妙です。
 どのように変わったかというと、全体的に冬仕様になったのだとか…(^_^;)
 その一部をご紹介しましょう。

微妙に冬仕様


「若布しゃぶしゃぶ」が
「豆乳若布しゃぶしゃぶ」に!

 本場のしゃきっとした歯応えが美味しい鳴門若布を、豆乳でしゃぶしゃぶにすることで、あっさり且つ濃厚な味わいになります。
 ポン酢で頂くとなおGOOD! 温まります。(^_^)b


微妙に冬仕様


新登場「高野豆腐の玉子とじ」


 どうしても食べたい!というメニューには登場しないのに、食べ始めると何故か止まらない。というのが高野豆腐を使った料理です。
 脂肪燃焼に効果のある高野豆腐は体を中から温めるとか。たっぷり出汁がしみこんだ高野豆腐は、それだけで温まりますね。(^_^)b


微妙に冬仕様


「たぬき汁」も変わりました!

 と、いわれても写真では全くわかりません。(-_-;)

微妙に冬仕様


 実は具ではなく、味噌が変わりました…(-.-)ワカランッテ
 冬用にやや濃い目のルネッサンス・オリジナル・ブレンド味噌を調合して作っております。
 最後は必ずご飯という方には、じっくりと味わって頂きたい冬仕様です。

 なお、「たぬき汁」は「たぬき」と銘打っておりますが狸のお肉は使われておりません。昔から食感の似たコンニャクを使っていたそうです。要するにちょっと具の多いお味噌汁です。
 なんといっても精進料理ですから(^_^;) デモ、アタタマルニハ サイテキデス

posted by 担当さん at 18:18| 徳島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 彩 -いろどり- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月09日

蒸籠でおこわ

蒸籠でおこわ1.jpg


 ルネッサンス リゾート ナルト2階の、郷土料理バイキング「彩-いろどり-」の夜の阿波三昧ではカウンターに蒸籠が登場します。

 蓋を取ると…

蒸籠でおこわ2.jpg


 布に包まれた何かが…

蒸籠でおこわ3.jpg


 中からは炊きたてのおこわが出てきました!

蒸籠でおこわ1.jpg


 このおこわはそのままでも食べられますが、、1枚目の写真右側の土鍋に入った徳島産濱醤油のあんをかけて頂きます。
 あんというととろみがありそうなのですが、あっさりとしています。
 濱醤油は普通の醤油と違って魚介の旨味がたっぷり含まれていますので、マイルドな醤油味になります。

蒸籠でおこわ6.jpg


 食べてみると、うるち米のもちもちした食感とともに、濱醤油の優しい旨味が広がります。
 おこわは炊きたてでも普通のお米よりちょっと堅めなのですが、口に入れた際にご飯より多目に噛むことでほのかな甘味がでてきます。
 ある瞬間から、この甘味と濱醤油の味の組み合わせが絶妙になりますので、お召し上がりの際はいつもより噛むことを意識していただくと、ちょっとした宝物を見つけた気持ちになりますよ。(^_-)-☆


posted by 担当さん at 18:44| 徳島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 彩 -いろどり- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月21日

蓮根クレープ

 ルネッサンス リゾート ナルトのある徳島県鳴門市は蓮根の特産地でもあります。
 今は丁度、蓮根の収穫時期ですので、当ホテルのレストランでも蓮根を使ったメニューがいくつか登場しています

 その中でも面白いのが、郷土料理バイキング「彩-いろどり-」のお昼の阿波三昧で登場した、

蓮根クレープ

 が、美味しくて楽しいです。
 米粉のクレープ生地に好きな具材を包んで食べる、おやつにもおかずにもなるメニューです。
 どんなものかといいますと、

蓮根クレープ


 まずはクレープ生地。
 米粉と卵とだし汁で作ったクレープ生地です。
 もちろんこれには蓮根は入っておりません。

蓮根クレープ


 クレープ生地に好きな具材を乗せます。
 写真のものは私の好みで、蓮根のオランダ煮、蒸し鶏、きざみねぎ、ニンジン、そして食べるラー油を乗せてみました。
 ここで注意しないといけない点はただ1つ。
必ず蓮根のオランダ煮を入れる!
 という点です。なぜなら、そうしないと蓮根クレープではなくなるからです。(^_^;)


蓮根クレープ


 包み方には色々ありますが、今回はオーソドックスにしてみました。

 食べるラー油があまり辛くないので、蓮根のオランダ煮の味を引き立てていてとても美味しいです。(☆。☆)
 しかも細かく刻まれた蓮根の歯応えが丁度良く、しっかり食べた印象が残るのもポイントです。
 これは組み合わせを色々と試したくなりますね。何個でもいけそうでが、問題はお腹に入る量で、どれくらい試せるかが問題ですが。(^。^)

蓮根クレープ


 ランチでおいでのお客様には是非体験して頂きたい一品です。楽しくて美味しいですよ〜

posted by 担当さん at 18:31| 徳島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 彩 -いろどり- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月18日

阿波尾鶏鍋

阿波尾鶏鍋(クリックで拡大します。)


 ルネッサンス リゾート ナルトの一番人気のレストラン、郷土料理バイキング「彩-いろどり-」の新メニュー、阿波尾鶏鍋です。

 旬の野菜と、少し火で炙った阿波尾鶏からしみ出た出汁が抜群の鍋です。
 この出汁の美味しいことといったらたまりません。(*´▽`*)=3
 お肉や野菜を食べた後に、こっそりご飯を入れて雑炊にしたいくらいなんですが、他にも食べたいものが多いバイキングですから、そうもいかないのがジレンマです。
 あ、うどんを入れても良いかも…
 ダメダメ、他にも食べたいものがあるのに……… ジレンマです。(;´Д⊂)

 この美味しそうな鍋は縮小した写真では今一つなので、今回は大きな写真を掲載しました。
 クリックして、ゴクッとしてくださいませ。
posted by 担当さん at 18:48| 徳島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 彩 -いろどり- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月09日

すだち酎ハイのレシピ

すだち酎ハイ


 ハヤシノ様からコメントを頂きましたので、郷土料理バイキング 彩のスタッフにレシピを尋ねてみました。

 正しいレシピはこちら、

すだち酎ハイのレシピ

 すだち酎〈辛口〉 45ml
 すだち酢     20ml
 ガムシロップ   40ml

 をグラスに注ぎ混ぜ合わせ、炭酸水で割る。
 カットしたすだちをグラスに浮かべる。

 氷はグラスに合わせて適量。この辺はお好みで。


 すだち酢とガムシロップが入っておりました。
 確かに炭酸水で割るだけではこの味にはなりません。
 すだち酎は割と全国で手に入るようなので、彩の味が忘れられない方は是非お試しください。



マーレケットプレイスのうずまき店長からハヤシノ様へ

 過日は、ルネッサンス リゾート ナルトをご利用いただきありがとうございます。
 ハヤシノ様には私どもの不備によりご迷惑をおかけして申し訳ございません。
 レストラン「彩」でのすだち酎レシピをご案内いたします。どうぞお試しくださいませ。
posted by 担当さん at 19:25| 徳島 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 彩 -いろどり- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月16日

彩 -いろどり- オープン!

本日オープン


 本日から、郷土料理バイキング『彩 -いろどり-』がリニューアルオープン!

 昨日は工事が終わったばかりで、まだテーブルの入っていない店内を掲載しましたが、いよいよ本日の朝食バイキングから開店です。

本日オープン


本日オープン


本日オープン


本日オープン

 昨日の写真とは違って、食材が並ぶと華やかさがありますね。

本日オープン



 朝食の和洋バイキングならではのドリンクコーナー。
 牛乳、豆乳、フレッシュジュースなどの健康に良い飲み物が揃っております。

本日オープン


 セルフでご利用いただけるコーヒーメーカーとお茶のサーバー。
 やはり食後にコーヒーは飲みたくなりますよね(^^)

本日オープン


 こちらは『彩 -いろどり-』のテラス席。
 食後のコーヒーを飲むなら、こちらで潮風を感じながらというのはいかがでしょうか?
 鳴門の海も大鳴門橋も見えますよ。

 なお、写真では屋根があるように見えますが、実は日除けだけですので雨の日はご利用いただけません。晴れていたら是非ご利用ください。
posted by 担当さん at 19:53| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 彩 -いろどり- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月15日

彩-いろどり- リニューアル!

彩 リニューアル!


 ルネッサンス リゾート ナルト2F 郷土料理バイキングが人気のレストラン『彩-いろどり-』が、工事がほぼ終了しましたので覗いてきました。

彩 リニューアル!


 店内はがらりと変わって、漆喰の白い壁、赤と黒のカウンターという高級感のある純和風の雰囲気に生まれ変わりました。
 まだテーブルや椅子が配置されていないので広々としています。

彩 リニューアル!


 オープンキッチンのカウンターは、うだつの様式で阿波徳島の郷土の雰囲気がよく出ています。

彩 リニューアル!


 奥の壁には阿波踊りの絵、格子の奥の明り取りの窓には提灯。

彩 リニューアル!


 さらに奥のスペースには天井絵もあります。
 お食事の合間、一息付いたときに見上げると、じっくり見てしまいそうですね。

彩 リニューアル!


 こちらのオープンキッチンは、おそらく造里などの海鮮料理用のキッチンです。

彩 リニューアル!


 鴨居に魚の型が彫られてますので間違いないでしょう。

 郷土料理バイキングレストラン『彩-いろどり-』は、いよいよ明日(平成21年10月16日)リニューアル・オープンです。
 明日から来年の7月15日まで、ランチ・ディナーともに彩をご利用のお客様には、リニューアルオープン特典としてソフトドリンクが無料となります。

 新しくなった『彩-いろどり-』にぜひお越しください。

( ^_^)/□☆□\(^_^ )

posted by 担当さん at 18:22| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 彩 -いろどり- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月06日

郷土料理バイキング「彩 -いろどり-」改装中

郷土料理バイキング「彩 -いろどり-」 改装中


 10月5日(月)〜10月14日(水)の間、郷土料理バイキング「彩 -いろどり-」は改装のため、代替会場として宴会場にて営業いたます。

 郷土料理バイキング「彩 -いろどり-」はルネッサンス リゾート ナルトでも一番人気のレストランですが、今どうなっているかといいますと…

郷土料理バイキング「彩 -いろどり-」 改装中


 あれれ、見知らぬ壁が…

郷土料理バイキング「彩 -いろどり-」 改装中


 テラスカフェ・オーゲから見えていた窓も塞がれています。
 どうやら中は見られないようです。

郷土料理バイキング「彩 -いろどり-」 改装中


 「彩 -いろどり-」のあった反対方向を見てみると、見慣れた提灯が!

郷土料理バイキング「彩 -いろどり-」 改装中


 中ではもちろん「彩 -いろどり-」が営業中でした。

郷土料理バイキング「彩 -いろどり-」 改装中


 「彩 -いろどり-」の入り口でいつも泳いでる彼らも、こちらでお出迎えです。
 いつもパクパクしてますから、「いらっしゃいませ」と言っている気がしないでもありません(^_^;)

 折角ですので、幾つかメニューをご紹介いたします。

海鮮しゃぶしゃぶ


人気のしゃぶしゃぶトリオ


海鮮しゃぶしゃぶ


 上から、鳴門鯛、鳴門わかめ、蛸しゃぶです。
 はまると席から何往復してしまうか分からない美味しさです。

阿波尾鶏の塩焼き


徳島の地鶏
阿波尾鶏(あわおどり)の塩焼き


 シンプルな塩焼きですから、肉の美味しさがよく分かります。

 「彩 -いろどり-」は14日まで、ランチ、ディナーともに、2階の宴会場での営業となります。
 人気のメニューも変わらず営業しておりますのでご安心ください。

posted by 担当さん at 18:47| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 彩 -いろどり- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

栄螺(さざえ)のつぼ焼きと鯛味噌らっきょう

栄螺(さざえ)のつぼ焼きと鯛味噌らっきょう


 ルネッサンス リゾート ナルトの人気レストラン『彩 -いろどり-』では、この夏からの期間限定メニューとして、栄螺(さざえ)のつぼ焼きが登場しました。
 サザエ好きの方(サザエさんのファンという意味ではありません)にはたまらないコーナーですね。


栄螺(さざえ)のつぼ焼きと鯛味噌らっきょう


 つぼ焼きは、サザエの食べ方として他に思いつくのは刺身くらいというほど、もっともシンプルで一般的な食べ方だそうです。
 江戸の遺跡発掘調査では、アワビやその他の貝類には焼き痕がないものが多いのに対し、サザエでは焼き痕のある殻が圧倒的に多く出土するそうで、遙か昔からこれがベストの食べ方なのでしょう。
 ご夕食ではもちろん食べ放題なので、遠慮なくお酒と一緒に味わっていただけます。

 そうそう、お酒といえばもう一品──

栄螺(さざえ)のつぼ焼きと鯛味噌らっきょう


 ルネッサンス リゾート ナルト特製の鯛味噌らっきょうです。
 漬け物コーナーにひっそりと置かれていますが、これは通こそが知る一品。
 鯛味噌に漬け込まれ、鯛と味噌の味が沁み込んだらっきょうは、ご飯に合いますし、お酒のお摘みとしてもばっちり合います。
 ご夕食の最後の仕上げに是非お召し上がり下さい。


鯛味噌らっきょう


 なお、こちらは1階のマーケットプレイスでも販売しております。
 ルネッサンス リゾート ナルトのオリジナルなのでここでしか買えませんよ〜(^_-)-☆
posted by 担当さん at 18:23| ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 彩 -いろどり- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月02日

9月は「鳴門金時と栗のたきこみご飯」です。

 夏休みも終わり、まだ昼間は暑いことがあるものの、朝や夜は涼しくなってきました。
 ルネッサンス リゾート ナルトでも先日から鳴門金時芋掘りが始まりましたが、ホテルのある大毛島では鳴門金時が最盛期。すっかり実りの秋です。
 実りの秋の味覚といえば数々ありますが、その中でも果物以外で甘いものといえば栗とサツマイモでしょうか。


鳴門金時と栗のたきこみご飯1.jpg


 阿波郷土料理バイキングレストラン『彩(いろどり)』のご夕食『阿波三昧』では、月替わりで季節の炊き込みご飯をご用意いたしておりますが、今月はその二大甘いもの野菜ががっちり手を組んだ


鳴門金時と栗のたきこみご飯2.jpg


「鳴門金時と栗のたきこみご飯」です。


 今までない色鮮やかさ。
 さらに釜の中からは栗の甘い香りが広がります。
 栗の香りの主成分はサツマイモと同じだそうで、ちょっと判別がつきませんが、美味しそうなのには間違いありません。


鳴門金時と栗のたきこみご飯3.jpg


 早速よそっていただきました。


鳴門金時と栗のたきこみご飯4.jpg


 栗とサツマイモの色がとても鮮やかです。
 薄い塩味が栗と鳴門金時の甘さを引き立てるシンプルな炊込み御飯です。
 鳴門金時よりも栗の方が甘さは強いのですが、栗と鳴門金時の食感の違いが甘さだけで味を競わせない面白い組み合わせです。
 シンプルな炊込み御飯ですので、組み合わせもシンプルにお味噌汁と一緒に召し上がると、とても健康的な食事を取っていると実感できます。
 デザート前の軽い締めくくりにお試し下さい。

posted by 担当さん at 11:28| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 彩 -いろどり- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月06日

7月は「ハモとスイートコーンの炊き込みご飯」です。

 気象庁の発表では昨日、奄美地方の梅雨が明けたそうです。
 徳島も昨年は本日が梅雨明けでしたが、今年はまだ二週間程先になりそうです。

 さて阿波郷土料理バイキングレストラン『彩(いろどり)』のご夕食『阿波三昧』では、月替わりで季節の炊き込みご飯をご用意いたしております。
 今月は梅雨とも関係があるらしい名物食材の炊き込みご飯です。

7月の炊込みご飯ですよ〜


7月はハモとスイートコーンの炊き込みご飯です。


 ハモには「ハモは梅雨の水を飲んで旨くなる」という言い伝えがあり、これはハモの旬の時期を表しているのだとか。
 ちょうど今頃はハモも平年より遅めの梅雨の雨水を飲んでいる最中でしょうか。

 さて、ハモの炊き込みご飯とは珍しいですが、それに加えてスイートコーンってどんな感じなのかとても興味が湧きますね。


コーンとハモがぎっしり


 釜の蓋を開けるとコーンの鮮やかな黄色が目に飛び込んで来ますが、それ以外の所はご飯も見えないくらいに鱧の切り身がぎっしりです。
 ハモは独特の匂いがあるそうですが、板前さんが一手間を加えてあるのでほとんど感じません。それよりもスイートコーンの甘そうな香りが混ざってたまりません。(^^ )


コーンが目立ちますが、ハモも入ってますよ!


 早速よそっていただきました。
 コーンの黄色が目立ちますが、所々にほぐれたハモの身があるのがわかりますでしょうか?
 ハモは小骨が多いので、これも板前さんの腕の見せ所、骨切りを施してあります。
 ですので小骨が引っかかる心配はありませんが、ご飯をほぐすと必然的にハモの身も細かくほぐれてしまいます。
 でもご心配なく。一口食べれば、自然にハモの食感を感じます。
 もともと淡泊なハモだけに、ベースになっている醤油がよくしみ込み、ハモの出汁と混ざってたまらない味です。
 そして意外な組合せのスイートコーン。このおなじみの歯応えと自然の甘味が、すごく良いアクセントになっています。
 この取り合わせが炊込みご飯でありながら洋食のような印象です。

 ハモとコーンの組合せは、彩のスタッフが言うには「世界ウルルン滞在記」のような出会いなんだとか。
 えー、つまり、下条アトムさんの声で

 とぉくしまのぉ海のハモとぉ〜

 山の恵みスィ〜トコォ〜ンがぁ〜

 鳴門の海でぇ〜

 出会ったぁぁ〜


 という感じだそうです。
 内容から味の表現は読み取れませんが、雰囲気は何となくイメージできるかもしれません(^^;)

posted by 担当さん at 14:24| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 彩 -いろどり- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月06日

6月は「たこめし」です。

 6月の更新第1弾は、月初恒例の阿波郷土料理バイキングレストラン『彩(いろどり)』の月替わり季節の炊き込みご飯です。

 またしても前回の月替わり炊き込みご飯のご紹介から間が開いてしまいましたが、実は4月、5月は今までにご紹介したことのある炊き込みご飯が再登場しましたので、ご紹介は致しませんでした。

6月の炊き込みご飯


たこめしです。


6月は「たこめし」です。


 海鮮系炊き込みご飯としては基本中にして王道とも言われるたこめしです。
 海に面した地域では一般的な料理ですが、駅弁になった途端に妙に高級感が漂ってしまう不思議な魅力がありますね。


蛸がぎっしり!


 釜の蓋を開けるとカットされた蛸がぎっしり。
 これは間違いなくタコ!という香りが広がります。

蛸の旨味を噛み締めてください。


 早速よそっていただきました。
 見るからにわかるタコであります。
 出汁はいつもより若干濃いめですが、これが蛸の切り身とバッチリ合います。
 歯応えの良い蛸の身からも出汁がじんわりしみ出してこれはたまりません。(^^)

 この蛸の旨味はベタインという成分で、糖が小腸から吸収されるのを防ぎ、コレステロール値を下げる効果があるそうなので、糖尿病や動脈硬化という言葉にドキッっとする方は是非ご賞味ください。

posted by 担当さん at 16:20| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 彩 -いろどり- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする