2012年03月20日

いろいろありますタイ

 ちちんぷいぷいでも中継されましたが、春の鳴門は桜鯛が旬!
 鳴門でも食べたけど、どうせなら持って帰っても食べタイ!&お土産にしタイ!
 そんな鯛の美味しさに目覚めた方のために、マーケットプレイスではお持ち帰りにぴったりの鯛料理が販売中です。( *‘∀‘ )ノ


いろいろありますタイ

鯛めし〈鳴門海鯛〉


 あとは味噌汁と漬け物があれば文句なしの一品がこちらの「鯛めし」。
 とてもシンプルな食卓になりそうですが、作り方はそれ以上にシンプルです。



いろいろありますタイ

うずしお天然鳴門鯛 鯛カレー


 こちらはさらにシンプル。温めてご飯にかけるだけ。
 あとは定番の福新漬けやらっきょうがあれば言うことありません。
 カレーのルーに溶け込んだ鯛の旨味をたっぷり味わえます。


いろいろありますタイ

うずしお天然鳴門鯛 鯛がゆ 鯛みそ 詰め合わせ


 お腹に優しく、ヘルシーなのはこれ。
 食欲のない時でも鯛がゆなら食べられそうですね。
 食欲が出てきたらご飯に鯛みそをのせてがっつり食べられます。
 お酒のつまみに鯛みそ、お酒の後に鯛がゆという食べ方だと通な感じです。


いろいろありますタイ

うずしお天然鳴門鯛 鯛にゅうめん


 こちらは鯛がゆよりもさらにあっさり、チュルチュルっと食べられて、鯛の旨味もすっと入ってきます。
 和食のおかず、もう一品には最適です。


いろいろありますタイ

天然鳴門鯛 鯛めしキット


 レトルトの鯛めしでは満足しきれないという方におすすめなのはこちら!
 マーケットプレイスの冷蔵庫に置かれておりますところから想像して頂ければ、「キット」の意味がばっちりわかる鯛めしのセットです。
 中の鯛はもちろん天然!
 本格的鯛めし作りなら、これ以上は鮮魚の鯛を買ってくるしかありません。

 お家で鯛を味わう色々をご紹介いたしました。
 買いタイ方はお見逃しなく! ( ゚ω^ )b



ラベル:鳴門鯛
posted by 担当さん at 18:02| 徳島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月18日

宅配代金サービスとすだちもの

宅配代金サービスとすだちもの

 ルネッサンス リゾート ナルト1階のマーケットプレイスでは、昨年ご好評頂いた宅配代金サービスを実施中。

 お一人様5,000円以上のお買物で、宅配代金が500円に!(北海道、沖縄は1,000円)
 10,000円以上のお買い物なら、全国一律無料配送いたします。
 ※お一人様、一合計、一箇所、120サイズまで


 沢山お土産を買っても、手ぶらで帰れるという所が素敵です。
 2月末までの期間限定サービスとなりますので、ご来館の際には是非お役立て下さい。




 マーケットプレイスに新登場のすだちもの

宅配代金サービスとすだちもの


すだち酒ハイボール


 そういえば昨年はハイボールがブームになり、未だ続いておりますが、新年の振舞い酒で使わせていただいた銘酒「鳴門鯛」の蔵元 本家松浦酒造さんのすだち酒もハイボールになりました。
 蜂蜜の甘さとすだちの酸味、そして炭酸ソーダでとても美味しいハイボールです。
 とても美味しいのですが、アルコールは8度ありますので、油断していると思ったより酔いが回ります。
 キンキンに冷やしてお楽しみください。

宅配代金サービスとすだちもの


すだちグミ


 徳島のPRキャラクター「すだちくん」の笑顔眩しいグミが新登場。
 すだちの果汁を使ったグミなので、すだちの酸味がさぞかし凄いかと思ったら(←生のすだち果汁を飲んだことのある人)、当然ながら食べやすい酸味でした。(^^;)
 キャンディーと違ってグミなので、一噛みしたくらいで酸味が現れます。

 グミなので形に凝っていそうな気がしたので出してみました。


宅配代金サービスとすだちもの

 <(_ _)>
 すいません。普通でした。

 いや、これがすだちの形なのかも…
 そうだ、そういうことにしよう…(^^;)

 すだち酒ハイボール、すだちグミともにマーケットプレイスで発売中です。
 宅配代金サービスでご利用になるには沢山必要かもしれませんが、どちらも美味しいですよ。



ラベル:すだち サービス
posted by 担当さん at 18:24| 徳島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | マーケット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月14日

鳴門の赤大根

赤大根

 ルネッサンス リゾート ナルト1階 マーケットプレイスで珍しい野菜が販売されていました。
 写真のものですが、見たまんまで「赤大根」というそうです。
 赤というよりは紫に近い感じですが、この色は豊富に含まれたアントシアニンによるものです。
 スミレや紫芋のようにアントシアニンを豊富に含んでいると紫色になるようですね。

 食材としては、大根なのでどんな食べ方をしても問題ないそうですが、色合いのイメージとしては甘酢漬けが一番ぴったり来るそうです。
 おつまみによさそう〜(^o^)

※写真を撮った数時間後、見に行ったらもう残り1本になってました。どうやら先を越されたようです。

 (^_^;) 再入荷しますけど
posted by 担当さん at 17:47| 徳島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月06日

20周年記念のお土産

 先日、ルネッサンス リゾート ナルトは20周年となりました。
 ここでアニバーサリーイベントの動画を公開したいところですが、残念ながらまだ編集中です。(。・ω・。)ゴジツコウカイヨテイデス

 代わりに20周年を証明するような何かがないかと探していたところ、見つけました!!

20周年記念のお土産!


20周年記念のお土産!
ヽ(°▽、°)ノ


 おおっ、なんということだ、いつの間にこんなめでたいお菓子が(T_T)
 さて、そのラインナップはといいますと…

20周年記念のお土産!


すだちの恵みマフィン
630円


 すだちの香るマフィンです。
 すだちはビタミンCはミカンの3倍強、ビタミンEは13倍強、カリウムは2倍、カルシウムに至っては果実中ではトップとされるキンカンをも凌ぎます。
 もちろんその全部がマフィンに含まれているわけではありませんが、そう思って食べると只者じゃない雰囲気がありますね。

20周年記念のお土産!


すだちの恵み糖菓
250円


 マフィンと同じく、すだち成分を含んだ糖菓です。
 口の中に入れると広がるすだちの香りと優しい甘さが特徴です。

20周年記念のお土産!


鳴門金時ドロップス
360円


 懐かしい雰囲気のある缶に入った鳴門金時風味のドロップスです。
 鳴門金時の時期はもう少し先になりますが、お菓子ならいつでも食べられます。
 普通のドロップスとは違う、お芋の甘さを今から楽しむならこれ!
 難波・神戸←→ホテルの送迎バスをご利用の方は、2つご購入されることをお勧めします。そうしないとバスが到着する頃にはお土産がなくなっちゃいますよ〜


posted by 担当さん at 20:23| 徳島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | マーケット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月04日

ドライもん

 タイトルが一見、国民的キャラクターの青いタヌキネコ型ロボットっぽいですが違います。読んで頂ければおそらくわかって頂けるはず。(^_^;)

 ルネッサンス リゾート ナルト1階、マーケットプレイスでまた新たな徳島土産を発見です!
 今回はドライです。クールじゃなくてドライです。でもドライにするためにクールしてます。(?_?)

ドライもん

ドライトマトと美味しいオイルソース ペペロンチーノ(左)
トマトみそ(右)

 四国の高冷地、東みよし町の完熟フルーツトマトを、独自の低温乾燥で48時間かけて作ったドライトマトにドライ唐辛子、ドライにんにくを加えて使った調味料です。

 「ドライトマトと美味しいオイルソース」は混ぜて炒めるだけで手軽にペペロンチーノが作れ、「トマトみそ」は料理の味付けはもちろん、そのままご飯にのせても美味しい優れものです。
 唐辛子を使っているのでそれなりの辛さはありますが、どちらも香りだけで食べたくなる逸品です。



ドライもん

さくらんぼいちご

 こちらはドライフルーツ。スライスした完熟いちごを低温乾燥させたおやつです。
 苺のみずみずしさはありませんが、味も栄養も凝縮されているところがポイント!
 どことなく昔の宇宙食っぽい食感(最近の宇宙食は必ずしもドライではないようです。)ですが、食べると思った以上に苺の味覚を味わえること間違いなしです。(*^ー゚)

 今回ご紹介のお土産は高冷地である東みよし町の環境を活かした商品です。
 ドライ(乾燥)させるためにクール(冷却)しているという製法上の表現がややこしいのでした。(いえ、意図的にややこしく表現しているだけです。)

 今回ご紹介の“ドライもん”は、どれも限定数のようですので、気になる方は見つけたら即ゲットでお願いいたします。(^_^)b

ラベル:お土産
posted by 担当さん at 18:37| 徳島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月06日

ゆく年くる年運だめし

 12月から1月末まで、ルネッサンス リゾート ナルトでは徳島の特産品が当るちんちろりんゲームを開催中。

 ちんちろりんのルールはこちらをご覧頂くとして、今回、ルネッサンス リゾート ナルトが使うサイコロはこれ。

ちんちろりんゲーム


 残念ながらチンチロリン♪とは鳴らないソフトタイプですが、お子様が間違って飲み込む心配はありません。万が一飲み込めたとしても、既にお子様ではない段階の人物でしょう。(^_^;)

ちんちろりんゲーム


 賞品は徳島(&四国)の特産品の数々。
 年末年始の運だめしを兼ねてますので、縁起を担いでハズレなしです。
 ハズレなしとなれば安心して良い賞品が狙えますね。鳴門金時1箱とか徳島の地酒などは超狙い目です。

 ちんちろりんゲームはマーケットプレイスにて15:00〜21:00の時間帯で開催中!
 1回500円ですが、ちんちろりんゲーム付の宿泊プランもありますので、是非ご利用下さい。(^_-)-☆

ラベル:イベント
posted by 担当さん at 18:06| 徳島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月25日

梅シロップ

梅シロップ

 ルネッサンス リゾート ナルト1階のマーケットプレイスの棚に綺麗な色の液体があったので手に取ってみると、絶賛販売中の梅シロップでした。

 ご家庭で梅酒を造ったことのある方なら、おそらく知っているだろうと思われますが、作り方は梅酒と同じく簡単なのに、殆どの場合、梅酒作りが優先されてしまい、飲み慣れた方でないと作らない傾向があるとか。

 この梅シロップは地元鳴門の梅を使った手作り! もちろん保存料なし、無添加、そして少数しかありません。(^_^)b

 使い方は簡単、水や炭酸水で5杯に薄めてジュースとして飲んだり、お酒に入れて梅のカクテルにしたり、お菓子作りの材料にも良いですね。
 季節的には夏前の滋養強壮よう飲料にむいているそうなのですが、咳やのどの痛みにも良いそうなので、これからの季節にも十分に使えそうです。

 ご来館の際は是非お買い求めください。
ラベル:お土産
posted by 担当さん at 18:39| 徳島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

へちまじゃありません。

 ルネッサンス リゾート ナルト1階のマーケットプレイスでは、季節の阿波野菜を販売しておりますが、たまに地元の人も知らない変わった野菜が売られていることがあります。

 今日見つけたのはコレ!

鶴首かぼちゃ


ヘチマじゃありません。
なんとこれカボチャです。
(゜Д゜)


鶴首かぼちゃ

 鶴首かぼちゃ、またの名をヘチマかぼちゃという、日本古来種のかぼちゃです。
 見ての通り長く伸びた首が鶴の首のようなので、鶴首南瓜という名前になりました。
 もちろんヘチマにも似ているので糸瓜南瓜とも呼ばれます。「瓜」の字が2つ使われるとどんな物だか想像できませんね。
 元々かぼちゃの原産は中南米なのですが、鶴首かぼちゃは一般的なかぼちゃより相当昔に日本に入ってきたので多く栽培されていた野菜なのですが、今は中々見られない珍しい野菜になってしまったそうです。

 ちなみに味は甘味があってねっとりしているそうです。
 種は実の下部に集中しているそうで、調理しやすいそうです。面白いですね。( ̄∇ ̄)

 マーケットプレイスでは1本200円で販売されておりました。
 珍しいというだけで買えてしまえる価格です。是非ご賞味ください。(^_-)-☆

ラベル:野菜
posted by 担当さん at 18:39| 徳島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月12日

とろとろからめて

 鳴門金時が美味しい旬の今、蒸かした芋も良いけど、もう一手間かけて美味しくしたいという方におすすめなのがこの商品。


大学芋のからめ蜜


大学芋のからめ蜜


 この商品の製造販売元である栗尾商店さんは、鳴門金時と秘伝の蜜を使った「鳴門うず芋」でモンドセレクションの金賞を4年連続で受賞している老舗です。


大学芋のからめ蜜


 なんと絡められる側の鳴門金時を材料に使っているところも驚きですが、カレーや肉じゃがの隠し味にも使えるそうです。どんな味になるんでしょうか。

大学芋のからめ蜜


 ルネッサンス リゾート ナルト1階、マーケットプレイスでは試食も用意されていました。
 蜜が絡むと、鳴門金時とは違う甘味がいっそう鳴門金時の甘味を引き立てます。
 これは美味し〜い。(´∀`)

大学芋のからめ蜜


 鳴門金時をお買い求めの際はご一緒にいかがですか?

ラベル:鳴門金時
posted by 担当さん at 18:25| 徳島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月06日

すだちいろいろ

 ルネッサンス リゾート ナルト1階、マーケットプレイスでスダチを使った新商品の販売を始めたと聞いたので行ってみました。

すだちのお土産


「これですよ、これ」


 マーケットプレイスのシールでお馴染み、うずまき店長が出してきたのが、
すだち果汁使用のヨーグルトデザート

 すだちの爽やかな酸味とまろやかなヨーグルトがベストマッチだという、ヨーグルトゼリーです。
 お土産に買っても、その日の中に食べてしまいそうな危うさのある一品です。

 そういえば、マーケットプレイスには他にも沢山の徳島名産のすだちを使ったお土産が売られています。

すだちのお土産


野菜にかけたれ 徳島産すだち塩だれ


 いきなりオヤジ系の駄洒落ですが、味は納得の一品。
 ノンオイルの塩だれですから焼肉にも使えますが、ヘルシーに野菜や冷奴、焼きそば、うどん、ビーフンなどの麺類、焼き魚に果てはご飯に直接かけてもOKという守備範囲の広さが凄すぎです。

すだちのお土産


すだちみそ


 こちらはストレートなタイトルですが、なんと、おかず味噌として独特の風味を出すために、すだちとハチミツでマイルドに仕上げたという贅沢な一品。
 そのまま温かいごはん、ふろふき大根、田楽、生野菜につけても美味しいです。
 トーストに塗って食べるという裏技があるそうですが、これが一度やるとハマります。(o^^o)

すだちのお土産


とくしまのすだちを使ったマヨ


 すだちだけでなく地元徳島の朝とれ卵、酢、鳴門の塩を使った、すだちの酸味がおいしいこだわりのマヨネーズです。
 かけて良し、炒め物の調味料に良しです。マヨラーなら是非試して欲しいです。

すだちのお土産


すだちマーマレード


 酸っぱいかな?と思って躊躇う人もいるらしいですが、ほどよい甘さにすだちの香りが爽やかなマーマレードです。
 この味は当ホテルのパティシエも「凄い!」と太鼓判を押すほどです。
 トーストはもちろん、ヨーグルトソースとしてもOK。今の季節ならアイスクリームに乗せても良いですね。

すだちのお土産


すだち日和 果フトゼリー


 ソフトゼリーではなく「果フトゼリー」と名乗るところが、こだわりの一品。
 ゼリーと言うよりはグミ。でもそこまでいかないけど、やっぱりグミっぽい的な食感が楽しめます。
 もちろんすだちの風味たっぷり。食べると止まらなくなりますが、意外とお腹にたまるので、やっぱり適度に止まります的なところが絶妙なお菓子です。

すだちのお土産


うるおい。すだちさわやかのど飴


 大阪のおばちゃんならアメちゃんは必須!
 でもただのアメちゃんではあきまへん! そこはそれ、オリジナリティってやつがいるんとちゃいますか。ほな、このアメちゃんはどうでっか?
 近いようでなかなか行けへん徳島に行ってきたゆうて、どぎつーならん程度にちょいオリジナリティが醸せます。

ラベル:スダチ
posted by 担当さん at 18:20| 徳島 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | マーケット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月13日

ラー油ブームここにも到来

 巷では食べるラー油やご当地ラー油などがブームで、なぜかラー油戦争とまで呼ばれているようですが、ここルネッサンス リゾート ナルトにもラー油ブームが到来したようです。

 ルネッサンス リゾート ナルト1階のマーケットプレイスでは、3種類のご当地ラー油が販売されておりました。


ラー油販売中


ごはんの甘辛ラー油


 某メーカーの商品は人気のあまりファーストフードやファミレスとのコラボレーション企画でも有名になりましたが、こちらはその商品を意識した、ご飯にのせて食べるタイプのラー油です。


ラー油販売中


徳島鬼うまラー油


 ご当地ラー油といえば石垣島が有名ですが、ついに徳島にも参戦です。
 「鬼うま」シリーズは徳島の農産物を使ったシリーズとのことで、ほかにも焼鮎の出汁入りすだちポン酢、すだち胡椒、ゆず胡椒があるそうです。
 こちらは普通のラー油です。ご飯にかけるよりは普通の調味料としてお召し上がりください。


ラー油販売中


ラー油にんにく


 もう名前そのまま直球勝負。ラー油の中にはスライスしたニンニクがたっぷりと。
 こちらも食べるタイプのラー油です。ご飯にのっけるもよし、他の食材にトッピングするもよし、そのまま食べるのもよしです。
 夏でスタミナに不安のある方、夜な夜な吸血鬼に悩まされている方には良いんじゃないでしょうか。

 ご飯にのせて食べるならこちらもおすすめ!

茎わかめ煮


鳴門産 茎わかめ煮


 当ホテルで作っております茎わかめ煮です。
 材料の若布は勿論、産地直送。というか目の前の海で採れました。(^^;)
 マーケットのスタッフ曰く「ご飯なしでもパクパクいける」とのことです。私はこれを食べると日本酒が欲しくなって自制が効きません。(・ω・)b
 こちらはレストラン「彩-いろどり-」でもお召し上がりいただけます。


 季節の果物の販売も始まりました。

タカミメロン


板東の桃




posted by 担当さん at 16:55| 徳島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月10日

シンビジウム

シンビジウム販売中


 ルネッサンス リゾート ナルト1階のマーケットプレイスでシンビジウムが販売されてました。
 昨年のすだちの木から久々の鉢植え植物です。
 その大きさから、乗物でお越しの方でないとお持ち帰りになれませんので、お土産には不向きですが、プレゼントとしてならインパクトは相当なものでしょう。
 ただ問題は、花言葉の「飾らない心」「素朴」からすると、かなり逆の印象になりそうな処ですが(^^;)

シンビジウム販売中


 お値段は一鉢3,500円
 地方配送も承っております。

ラベル:マーケット
posted by 担当さん at 18:06| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月05日

あつあつの石焼き芋をどうぞ

焼き芋


 11月に入って木枯らしが平年より16日も早く吹き、すっかり冬の訪れを肌で感じる時期になりました。
 こう気温が下がると暖かい物が恋しくなります。
 そんなニーズに応えるかのようにルネッサンス リゾート ナルト1階 マーケットプレイスでは名物 鳴門金時の石焼き芋が発売中です。


焼き芋


 なんと、マーケットプレイスに石焼き芋の釜を設置(゚ω゚)
 芋焼き釜のなかに敷き詰められた小石の間接加熱によって焼かれた鳴門金時は、普通に焼くよりも甘くなります。


焼き芋


 蓋を開けてみると鳴門金時が並んでました。
 蒸気は凄いですが、焼き上がりまではまだまだといったところでした。

 暖かい石焼き芋はご夕食までの合間にはぴったりのおやつです。
 ぜひチェックイン後の一時やお夜食などにお楽しみください。



焼き芋には牛乳☆


 焼き芋には牛乳☆
 こちらもマーケットで販売しております。ご一緒にどうぞ。

ラベル:鳴門金時
posted by 担当さん at 17:58| ⛄| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月18日

Moonlight 〜お月見 たぬきの物語展〜

Moonlight 〜お月見 たぬきの物語展〜


 ルネッサンス リゾート ナルト1階、マーケットプレイスでは中秋の名月にあたる10月4日にあわせてMoonlight 〜お月見 たぬきの物語展〜を開催中です。

 室内の明かりを落としてリラックスする際に、心地よい明かりを灯してくれる焼き物の室内灯を中心に、月夜の夜に踊るたぬきや、餅つきをするうさぎたち、秋の彩りいっぱいのグッズ等を展示販売しております。

 室内灯の優しい灯りはお部屋を幻想的な空間へと演出してくれます。
 お月見の際に限らずリラックスアイテムとして使えそうですね。

posted by 担当さん at 20:28| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月04日

鳴門金時の量り売りを始めました。

鳴門金時の量り売り


 ルネッサンス リゾート ナルトのマーケットプレイスで鳴門金時の量り売りを始めました。

 鳴門金時自体は以前から当ホテルでも販売しておりましすが、2〜5sの箱入りか、少量が小袋に入ったものが主力でしたので、自分で食べる分だけをご希望の方にはお買い求め辛かったのではないかと思います。
 それなら好きな量だけ買って頂けるように、そしてブランドもの、地元のもの、一般的なものを食べ比べて頂けるように量り売りにいたしました。

鳴門金時の量り売り


 鳴門金時の種類は3種類、ブランドとして有名な「里むすめ」、地元大毛島産鳴門金時、一般的に県下で販売されている金時芋をご用意いたしました。

 「里むすめ」はブランドものだけに、形、大きさ共に揃っています。甘さも鳴門金時の中ではトップクラスです。

 「大毛島産」はルネッサンス リゾート ナルトのある大毛島の畑でとれた鳴門金時です。鳴門金時発祥の地だけに甘みも十分ですが、ちょっと太めになっているのが特徴です。

 「金時芋」は大きさも形もばらばらですが、逆に食べやすい大きさを選んでいただけます。
 そのまま食べるも良し、料理やお菓子の素材に使うも良しのコストパフォーマンス重視の鳴門金時です。

鳴門金時の量り売り


 金時芋は大きさに合わせて2種類ご用意いたしました。
 好きな大きさの金時芋を選んでくださいね。
ラベル:鳴門金時
posted by 担当さん at 15:43| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月09日

ヤットサー祭り開催中!

ヤットサー祭り 開催中


 ルネッサンス リゾート ナルト1Fのマーケットプレイスでは、徳島の夏の名物、阿波踊り関連グッズを「ヤットサー祭り」と称して発売中です。

 「ヤットサー」とは阿波踊りの掛声で、踊りの調子によっても変わりますが、踊りながら

ヤットサー、ヤット、ヤット


 と声をかけます。
 意味や語源は不明ですが、この言葉が徳島の方言というわけでもなく、阿波踊りの時だけに使われる不思議な掛声です。


ヤットサー祭り(クリックで拡大します)


 阿波の竹細工人形、阿波踊り人形、阿波藍を使ったグッズでいっぱいです。


団扇と手ぬぐい、そして印籠!?


 こちらは阿波踊りを踊るにも見るにも欠かせない、特製団扇と手ぬぐい。
 そして、踊るにも時代劇ごっこにも身につけておきたい印籠です。
 印籠の家紋は、徳島藩の藩主でした蜂須賀家の丸に卍(まんじ)の紋です。


これを着れば盛り上がります!


 これを着れば盛り上がること間違いなしの祭り半被と女踊りの笠です。


着用例。マネキンもノリノリです。


 着用例はこんな感じです。
 ここまで揃えたら踊らない訳にはいきませんね(^_^)


今年初お目見えの阿波踊りオリジナルグッズ


 変わったところではこれは如何でしょう?
 上は阿波踊り連のオリジナル携帯ストラップです。
 徳島だけでなく全国のお祭りやイベントでも踊っている有名連がズラリと揃っています。
 お気に入りの連がありましたらお一ついかがでしょうか。

 下は「足袋」とラベルに書いてありますが、正確には足袋タイプの靴下です。
 ショートタイプなので夏場には涼しくて良いですよ。

 どれもルネッサンス リゾート ナルトの阿波踊りライブ後の興奮をわかりやすく伝えるお土産に最適です。
 もちろんお土産でなく、揃えて一緒に踊っても結構ですよ(^_-)-☆

ラベル:阿波踊り
posted by 担当さん at 17:12| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

父の日フェア開催中

父の日フェア開催中


 ルネッサンス リゾート ナルトの1階、マーケットプレイスではルネッサンス・オリジナルアイテムや徳島特産品を揃えた父の日フェアを開催中です。

阿波しじら織のネクタイ


 父の日のプレゼントと言えば、まず思い浮かぶのがネクタイですね。
 写真は徳島特産品、阿波しじら織のネクタイです。
 阿波しじら織は肌触りの良い独特の凹凸が特徴です。
 残念ながらネクタイの肌触りを感じる事はあまりありませんが、夏でもネクタイをする必要のある方には涼しさを演出する上級アイテムになること間違いなし。

オリジナル・レザーアイテムの財布


 ルネッサンス・オリジナル・レザーアイテムの財布です。
 赤、茶、グリーン、ブラックの4色。
 高品質なレザーもさることながら、オーソドックスなデザインが大人の雰囲気にピッタリです。

名刺ケースと携帯灰皿


 こちらもルネッサンス・オリジナル・レザーアイテムの名刺ケースと携帯灰皿です。
 財布と同じ高品質なレザーの名刺ケースはさりげなく自慢したくなりますね。
 携帯灰皿もなかなかに渋い一品。
 禁煙ブームで肩身が狭い思いをしている愛煙家のお父さんには、小さなオアシスになるかもしれません。

オリジナル・レザーアイテム 携帯ストラップ


 予算的なものが…という方には、こちらのルネッサンス・オリジナル・レザーアイテムの携帯ストラップはいかがでしょう?
 携帯ストラップはキャラクターものを貰ったりすることが多く、何となくそういったものを使いがちです。
 レザーのシンプルなストラップですが、付けるだけで高級感がでますよ。

 もちろんマーケット・プレイスではプレゼント用の包装も承っております。
 この機会に日ごろの感謝を形にしてみてはいかがでしょうか?


ラベル:父の日
posted by 担当さん at 18:22| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月04日

すだちの木が発売中です。

すだちの木


 ルネッサンス リゾート ナルト1階のマーケットで徳島名産のすだちの木の販売を開始しています。
 写真をご覧いただくとわかりますが、かなり大きいです。(^^;)

 実は事前にうずまき店長から「すだちの木の販売を始めますよ〜」と聞いていたので、大きくても高さ40p位の鉢植えかなと想像しておりましたら、まさかの大きさでした。

 さすがにこの大きさならスダチの実が出来ることは確実です。
 庭のあるご家庭なら、植え替えれば大きな木に育てることも夢ではありません。すだちを使った料理や、さらに大きくしてたくさん収穫できれば当ホテルで秋から春にかけてやっておりますスダチ湯もできそうです。

 ちょっと先の長い話ではありますが、形に残る鳴門の思い出として毎年楽しめますので良いかもしれませんね。
 問題はどう運ぶかですが(^^;)
ラベル:すだち
posted by 担当さん at 16:35| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月17日

新鮮なっ!とくしま産直市開催中!

新鮮なっ!とくしま産直市


 ルネッサンス リゾート ナルト1階のマーケットではとくしま産直市を開催中です。
 「新鮮なっ!とくしま」とは、徳島県の新鮮な農水産物を全国に紹介し、徳島ブランドを広めていこうという企画です。
 詳しくはリンク先をご覧いただくとして、徳島の窓口でもある鳴門に位置する当ホテルも、以前より地産の食材を使ったお食事を提供させていただいておりますが、それだけでなく、地元の新鮮な品々を産直市として販売することになりました。

山の幸


 土佐の文旦、淡路島の玉ねぎと一緒に並んでいるのが、鳴門の特産品のレンコンと里芋です。
 しかもレンコンは土がついたままの品物です。
 レストラン「彩-いろどり-」や「鳴門」で歯応えの良い天麩羅をお召し上がりになってやみつきになった方には、ご家庭でも食べられるチャンスです。

海の幸


 山の幸の反対側には海の幸が並んでおります。
 
干しガレイ 干しイカ 干しうるめいわし



 左から、干しガレイ、干しイカ、干しうるめいわしです。
 どれもお酒好きにはたまりませんね。
 この中では特に珍しいのが干しガレイでしょうか。
 人気なのは干しうるめいわし、いわゆる目刺しです。
 目刺しは俳句では春の季語ですが、最近では日本近海の鰯の漁獲量は減少しているそうですので、このような絵に描いたような目刺は珍しくなるかもしれませんね。

 徳島ブランドの春の一品、(もしかしたら近いうちに)貴重(になるかもしれない)な目刺をぜひお楽しみください。


ラベル:お土産
posted by 担当さん at 18:20| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月07日

鉢植え苺

鉢植え苺


 ルネッサンス リゾート ナルト 1階のマーケットで本日から苺の鉢植えの販売を始めました。
 毎年、この時期には徳島の特産苺である「ももいちご」なども販売しておりますが、鉢植えの苺は今年が初めてです。うずまき店長ならではの面白いチョイスです。

 写真の鉢のように、今が食べ頃のような赤い実から、まだまだ色も付いていない実まで色々あります。
 見ているだけでニコニコしてしまいますね。

 その可愛さからか、置いた途端に何鉢か売れてしまったそうです。
 週明けにはまた入荷いたしますが、数に限りがありますので、欲しいと思ったら迷わずお買い求めください。一鉢630円です(^^)

 なお、この鉢植えは基本的には観賞用ですが、もちろん実った苺は食べられます。
 赤くなるのを楽しむもよし、大きく育てるもよし、またちょっと難しいですが、食べるのを我慢して熟させれば、来年に向けて苺の株を増やすこともできるようです。
ラベル:イチゴ
posted by 担当さん at 18:07| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする